月別アーカイブ:4月 2017

まるまるCLOUD BACK UP://4月

導入事例(あきる野市・(株)司クラフト)

こんにちは!! 桜も散ってしまい、だんだん暖かくなってきましたね! 月曜日は毎週筋肉痛のクラウド事業部の瀬尾です。 先週まできれいに咲いていた桜も散ってしまいこのさまです。 次の楽しみは、GWですかね?多い人だと9連休、カレンダー通りでも5連休!! 楽しみですね!どっか旅行にでも行きたい気分です!!     <<<<<本題>>>>> 本日は、あきる野市の株式会社司クラフト様にて弊社、クラウドを御導入して頂きました。 大事なデータをバックアップするために弊社クラウドを選んでいただきました。 複合機を含め弊社と取引させていただいております。 仕事に使う大事なパソコンが、破損したりデータが消えてしまうと仕事にならないため、バックアップの保険として御導入いただきました!! そして、ウイルス対策を含め、UTM、SS3000Ⅱの御導入も頂きました!! いざなにかあった時に、クラウドとUTMの御導入で、データ喪失の可能性を極限まで下げることができます。   株式会社司クラフト様、御導入いただきありがとうございます。     まだまだ春のキャンペーン開催中の、弊社まるまるクラウドをぜひ御導入を考えられてはいかがでしょうか??   お問合せお待ちいたしております。  

投稿者 | 2017年4月24日|スタッフブログ|0 コメント

What You Don’t Know About Useful Information May Shock You

To solve difficulties with searchability together with assessment of information, it's crucial to understand something about the content. In case the info isn't right, or even low-quality, the manager could earn a decision that has reviews a negative influence on the organization. Use the hyperlink beneath to see the academic catalog that could supply all [...]

投稿者 | 2017年4月16日|スタッフブログ|0 コメント

中小企業に求められるセキュリティー強化

こんにちは!! 今日は、1段と冷え込み、雨が降っていて、テンションが下がりますね :cry: この雨で桜も散ってしまいそうですね!   野球シーズンが到来して、ウキウキしている、クラウド事業部の瀬尾です!! 意外にも、小学生から現在にいたるまでずーっと野球をしています!(センスは0ですが!笑) WBCも終わり、プロ野球も開幕!!大好きな西武ライオンズもまずまずなスタートを切っておりますます野球がしたくなりました!! 今週末、先週から草野球も大会がスタート!! 今年こそ、打率2割(低すぎ)失策10以内(多すぎ)の目標を達成したいと思います!(ちなみに、去年は打率0割8分、失策14と、完全にチームのお荷物) 脱・お荷物!!   本題 近年、中小企業によるネットワークセキュリティーの強化が少しずつ進んできています!! ただ、現状多くの中小企業では、まだまだネットワークセキュリティー対策が取られていない状況であり、サイバー攻撃やウイルスに感染する危険性が高まっております。 弊社の顧客様でも、最近「ウイルスに感染した」という声が多く、どうにかなりませんかとのお問合せを頂きます。 正直、僕らでも対応することはほとんどできません。パソコンのデータを消していただき、工場出荷時に戻したこともしばしばあります。 サイバー攻撃を行うものは、不特定多数の個人や中小企業、大企業、著名人など手当り次第に攻撃を行ってきます。なにも対策を行っていない場合、いつ攻撃されるかわかりません。 ではこのような状況にならないためにどうすればいいのでしょうか? 1.スタッフの強化 セキュリティを強化するための第一歩は、スタッフにセキュリティーリスクに気付いてもらうことである。サイバー犯罪者は非常に狡猾で洗練されているものの、簡単な防御策と教育で大半は食い止められる。サイバー犯罪の危険について学び、サイバー犯罪者が使う仕掛けについてスタッフに知ってもらうために、メールの安全性、パスワードの使い方、安全なモバイル使用、そしてデータ保護の重要性について自覚を持ってもらえることだろう。   2.ファイアーウォールの導入 マルウェア侵入を食い止める上で、ビジネスに入ってくるポイント、言い換えれば、社内のネットワークがインターネットと接続するところだ。ファイアウォールは今、小規模で、簡単に管理できるため、導入を検討している会社が増えています。また価格に関しても、比較的安価なリース料金で御導入できます。 ファイアウォールとウイルス対策ソフトウェアが1つのボックスにまとめられている利点は、ネットワーク上の全てのPCを守れることと、アップデートと管理が1つのボックスだけで済むことだ。ウイルス対策ソフトを最新の状態に保つことを個々のユーザーに委ねず、特定のWebサイトへのアクセスを制限し、スパムメールを制御し、疑わしいメールを従業員の受信箱に届く前に対処できるということでもある。ファイアウォールはビジネスとスタッフを守ることができ、従業員を仕事に集中させられます。   弊社でも、ファイアウォールの取り扱いを行っております。 サクサ製のUTM・「SS3000Ⅱ」を取り扱っております。 細かく設定も行え、ファイアーウォールとして、非常に強固な体制を取ることが可能です。   3.ウイルスソフトを最新状態にする これは、一般的かとは思いますが、必ずウイルスソフトを個々のPCに入れておくこと。そして、常に最新の状態にし、更新等忘れずに行うことが大切です。 いくらファイアーウォールを導入しているからといっても、PC個々の設定は必ず行っておくことをお勧めします!   UTMを導入を検討している方、セキュリティーを強化したい方、弊社にお任せください! クラウドも含めて、弊社が最大のバックアップ体制と強固なセキュリティー対策を提案いたします。  

投稿者 | 2017年4月11日|スタッフブログ|0 コメント

春到来!!!!

こんにちは!! 日に日に暖かくなり、桜も満開になってきましたが、今週の週末は天気が崩れるみたいですね。 日曜日に花見をしようと思っていた、クラウド事業部の瀬尾です。   こんなきれいな桜を見ながらお酒を飲みたいですね。(ただ飲みたいだけ)   本題     新社会人が多く会社にはいるこの時期は、新しいパソコンを導入することも多いのではないでしょうか?? そういった中で、パソコンが増える=データが増えるに繋がるかと思います。 データのバックアップをどこにとるのかが重要になってきます。 外付けHDDに取るのか、はたまたネットワークHDDに取るのか、またはPC単体に残しておくのか。 大切なことは複数の場所にバックアップを取っておくことです。 ではどこにするのがいいのでしょうか? PCとNASやHDD、そして外部に保管する!つまりクラウドにあげる!   この3つに分けてデータのバックアップを取っておくで、いざデータが紛失したときや破損したとき、ウイルス感染したときにすぐに復旧することができます。   弊社のクラウドは、OA業界 最安値!!! バックアップに特化したクラウドバックアップです!!   ぜひこの機会にまるまるクラウドバックアップを導入してみませんか?   春のお試しキャンペーン実施中 まだまだキャンペーン継続中です!! お申込みお待ちいたしております!!

投稿者 | 2017年4月7日|スタッフブログ|0 コメント